網走バス株式会社 〒093−0012
北海道網走市南2条西1丁目15番地 TEL 0152-43-4101 FAX 0152-44-3051
HOME 都市間バス 路線バス 定期観光 貸切バス 観光案内 バスツアー バス広告
Express Bus Local Bus Sightseeing Bus Chartered Bus Sightseeing Guide Bus Tours
運輸安全マネジメント




  運輸安全マネジメントの取り組みについて

平成28年4月1日
網 走 バ ス 株 式 会 社
代表取締役 小澤 友基隆



 網走バスは、輸送の安全を確保するために、以下のとおり取組んでまいります。


1.輸送の安全に関する基本的な方針

(1) 社長は、輸送の安全の確保が事業運営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送安全の確保に主導的な役割を果たします。また、現場の安全に関する状況の重要性を認識し、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させます。
(2) 安全輸送のためのPDCAサイクルを確実に実施し、継続的に見直しと改善に努めます。
(3) 安全性に関する情報については、積極的に公表いたします。


2.輸送の安全に関する重点施策

(1) 全社員の安全意識の向上を図る。
(2) 安全運転五則を遵守し、事故防止を図る。
@  安全速度を必ず守る。
A  カーブの手前でスピードを落とす。
B  交差点では安全を確かめる。
C  一時停止で横断歩行者の安全を守る。
D  飲酒運転は絶対にしない。
(3) 有責事故の6割削減を目指す。
人身事故については0件を目指します。


3.輸送の安全に関する目標及び当該目標の達成状況

    当社の事故状況  別紙


4.行政処分を受けた内容及び講じた措置等

    平成27年度においてはありません。


5.輸送の安全に関する安全対策実施要領

(1) 健康管理について
@  定期健康診断(年2回)*再診についての確認
A  アルコールチェック検査の完全実施
B  覚せい剤等薬物使用の検査
(2) 運転技術について
@  ドライブレコーダー(全車両取付)
  個別指導及び社内教習に活用。
A  デジタルタコグラフの導入
  貸切車両・・・平成26年度全車取付完了
  都市間車両・・新車購入時より随時取付
B  事故惹起者への個人指導(事故発生時)
C  セーフティラリーへの参加(無事故・無違反の確認)
D  適正診断書の活用(3年に1回受講の実施)


6.輸送の安全に関する報告連絡体制

    別紙 bP(PDF)


7.事故、災害等に関する報告連絡体制

    別紙 bQ(PDF)


8.輸送の安全に関する安全管理規定

    別紙


9.安全統括管理者に係る情報

    安全統括管理者:取締役営業部長  中 秀樹


  * 年度は4月1日より3月31日までをいいます。



上記資料をご覧いただくには、adobe社のAdobe Readerが必要になります。 このソフトがインストールされていないかたは、左の画像をクリックして、Adobe社のホームページからインストールしてください。(無料です。)



 
網走バス株式会社(会社情報)

リンク採用情報お問い合せ

Copyright Abashiri Bus Co.,Ltd