網走バス株式会社 〒093−0012
北海道網走市南2条西1丁目15番地 TEL 0152-43-4101 FAX 0152-44-3051
HOME 都市間バス 路線バス 定期観光 貸切バス 観光案内 バスツアー バス広告
Express Bus Local Bus Sightseeing Bus Chartered Bus Sightseeing Guide Bus Tours
網走バスの生いたち




 昭和11年に網走の有志三氏により三共自動車株式会社が設立され、網走市街を中心として運行されていましたが、戦争の激化にともない、昭和18年、北見バス株式会社に戦時統合され、その後、網走市内路線は休止に追い込まれました。
 昭和24年6月、網走商業組合理事他が、網走商工会議所に対しバス企業の設立について促進提案し、同時に北見バス株式会社の常務に対し、休止路線の復活を要請するとともに、将来、独立会社を設立し、網走市を中心とする免許路線の移譲並びに新規出願路線の免許に関する一切の協力を得る事について了承を得ました。ただし、当分の間は北見バス株式会社網走営業所として現免許路線の運行を開始することを約定しています。
 昭和24年9月、網走営業所開設に当り、これに要する資金その他について、網走の有志の参画を得て、北見バス株式会社にバス2両の購入代として 100万円の供託をなすと同時に、網走〜常呂間営業権の譲渡譲受が成立しました。
 この間、諸々の接衝を重ねるとともに網走商業組合の代表者、並びに商業組合の指導援助を得て準備を着々と進め、昭和24年10月27日、北見バス株式会社より車輌2台を引取り網走まで回送し、3日間網走市内を無料サービスとして運行しました。事務所は網走商業組合の軒先に差しかけの事務所を作り、運転手は事務所に寝泊りしながら、11月1日をもって北見バス株式会社網走営業所として運行営業を開始しています。

  営業路線  網走市内線(甲)  大曲三眺入口〜網走駅 2.5km
        網走市内線(乙)  南4条東2丁目(五社屋前)〜網走駅 1.8km
        常 呂 線     網走〜常呂 31.1km

 使用車輌は車種フォード1937年式V8エンジン42人乗りと、ニッサン1942年式35人乗り2両で運行し、当時一日の乗車人員は300人、収入は3,000円也記録されています。当時はまだガソリンも割当制であり、一部木炭ガスを利用した運行でした。
 昭和25年5月には更に新車2両を購入し営業強化を図っています。新車は、いすず自動車製ディーゼル車1948年式51人乗りと、ニッサン自動車製ガソリン車1948年式48人乗りでした。この車輌の購入に当り、東京〜網走間完全陸送を実現し、当時北海道内バス事業者最初の試みとして話題となりました。所要日数6日間、費用6万円也と記録されています。
 昭和26年に入り、完全独立会社としての準備が急がれ、当時、北見バス株式会社監査役と、網走営業所担当者が一丸となり努力した結果、北見バス株式会社の免許路線の一部と美幌町以遠を営業路線とする独立会社設立を北見バス株式会社より勧奨あり、その前提として昭和26年4月1日、北見バス網走支社が設立され営業の拡大強化がなされました。

  営業路線  網走市内線(甲)  大曲三眺入口〜網走駅 2.5km
          〃  (乙)  南4条東2丁目〜網走駅 1.8km
        古 樋 線     網走〜古樋(現在浜小清水)21.1km
        美 幌 線     網走〜美幌 28.7km
        小清水 線     古樋〜小清水〜札弦 24.0km
        斜 里 線     小清水18線〜斜里 16.1km
        常 呂 線     大曲三眺入口〜常呂 31.1km
  営業キロ数  125.3km      保有車輌  7両

 昭和26年5月に新車5両購入し、桜祭り協賛として市内を車輌パレードするなど事業強化を図っています。

  車種  いすず自動車製1951年式 43人乗りロマンスシート 1両
      いすず自動車製1951年式 56人乗り三方シート   2両
      いすず自動車製1951年式 60人乗り三方シート   2両

 昭和26年10月25日、譲渡人北見バス株式会社取締役社長と、譲受人網走バス株式会社設立発起人代表とによって、譲渡譲受契約が成立しました。その後、昭和27年1月25日に、網走バス株式会社として設立登記が完了し、独立の芽ばえから2年有余、幾多の苦難を乗り越え、名実ともに完全独立会社「網走バス」が誕生しました。





▲発足当時市内パレードする路線バス


 
網走バス株式会社(会社情報)

リンク採用情報お問い合せ

Copyright Abashiri Bus Co.,Ltd